バレンタインデー

 

 

寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

昨年、市場規模であのハロウインに抜かれてしまいましたがバレンタインデーはまだまだ一大イベントですね!

 

イギリスのCadbury-Schweppes (キャドバリー・シュウェップス社)が、19世紀後半にハート型の箱

に入ったチョコ レートの詰め合わせを発売し、これが大人気となり、現在のバレンタインデーの習慣が

まったといわれています。

 

ギリスでのバレンタインデーは、主に恋人達が愛を伝え合うという習慣で、どちらかというと

男性から女性へプレゼントをするパターンが多いようです。もちろん女性からの場合もあります。

「恋の告白」というよりも、愛を確かめ合うカップルのためのイベントです。

また、チョコレートだけではなくお花やワイン、シャンパンなどの贈り物にカードを添えるのが一般的です。

 

バレンタインデーに贈るカードはカードに贈り主の名を記さないのがイギリスの習慣です。

また、贈り物は直接渡さない」という美学があるようです。


From your Valentine. あなたのバレンタイン(慕っている者)より
From your secret admirer. 秘かにあなたを信奉する者より

 

夫婦や恋人同士の場合は渡し合うこともあるようですが、送り主を明かさないなんてかなり!ロマンティックですね。


新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

今年は、EP Academyにとって飛躍の年にしたいと思います。

皆様の益々のご活躍を祈念いたします。

 

引き続きEP Academyをご愛顧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

ビジネス英会話・資格・留学

EP Academy Training Center 五反田校
〒141-0022
東京都品川区東五反田5-27-5 5セントラルビル3F
Tel: 03-6409-6464       Fax: 03-6409-6465
E-mail: gotanda@ep-academy.com


お正月料理

みなさんはお正月におせち料理を食べましたか?

たくさん食べすぎてカレーなどが恋しくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

世界のお正月料理に目を向けると、例えばアメリカ南部では言い伝えで

元旦に祖末な食事をすると、その年1年間は貧乏食をすることになる」

というものがあり、お正月料理としてはハム、コーンブレッド、ブラックアイドピー(黒目豆)そして、グリーンと呼ばれる菜っ葉各種などを食べるそうです。

黒目豆は、コインに似ていることから、食べると富が来て、グリーンズは緑色ということで(アメリカのお札は全て緑)富を表しているそうです。

ブラックアイドピー

みなさんも信じている縁起担ぎはありますか?

 


庶民の味 ダイナー

皆さんは、バック・トウ・ザ・フューチャーやビバリーヒルズ高校白書など今まで
多くの映画やドラマに登場したアメリカの庶民的レストラン「ダイナー」をご存知でしょうか。


長いカウンター、カジュアルな雰囲気、幅広いメニューで昔から親しまれてきました。
椅子など50's〜60'sレトロな感覚でお洒落な感じです。
リズナーブルで古き良きアメリカの匂いを醸し出している点が国民に愛されているのでしょうね。

分厚いハンバーガーなど、是非味わってみたいです。
ただ、ボリュームたっぷりのメニューが多いそうですので食べすぎに注意しないといけませんね。
パフェなんてすごいみたいですよ!

Marine Day !!

昨日は海の日でしたね。
天気もよく海水浴に行かれたかたも多いのではないでしょうか。

英語で海の日はMarine Dayと言います。
他の祝日は英語でどのように表現するのか調べてみました。


 

元旦 New Year’s Day
成人の日 Coming of Age Day
建国記念の日 National Foundation Day
春分の日  the Vernal Equinox
みどりの日 Greenery Day
憲法記念日 Constitution Day
子供の日 Children’s Day
敬老の日 Respect for the Aged Day
秋分の日 the Autumnal Equinox
体育の日 Sports Day
文化の日 Culture Day
勤労感謝の日 Labor Thanksgiving Day

日本の文化を知るいい機会になると思いますので
是非のこの機会に祝日について調べてみてください。



 


Lessons at a College : Part3

本日はGrammar Class Speech & Presentation classの見学を行いました。
どちらのクラスも講師はKim先生です。実はこのクラス、先週プレゼンテーションコンテストを終えたところです。
コンテストは
Martin Luther King Jr. のスピーチの暗唱でした。皆さん舞台に一人ずつ上がって表情豊かにキング
牧師のあの有名な「
I Have a Dream」を暗唱しました。とてもすばらしいコンテストでした。今週はそのフィード
バックです。フィードバックのみで時間が終了するかと思いましたが、皆さんしっかりと勉強もしていました。今
日の学習は頻度の言い方。
1日に何回コーヒーを飲むか、週に何回部屋の掃除をするかなど・・身近なことを通して
頻度を表す副詞の使い方を繰り返し学習していました。このクラスの皆さんは今年
1年間日本で英語を学び、来年1
間は全員シアトルに留学します。あんなにがんばって「
I Have a Dream」を暗唱したことは大きな自信になるは
ずです。
前期のレッスンも今日で終了です。10月にまた会いましょう。

                                 

    
 

Lessons at a College : Part2

都内の専門学校での授業の見学、第2弾です。
EP Academyでは講師の派遣だけでなく、教材作成も行っておりますが、今日の英語のレッスンはすべ
EP Academyが作成したオリジナルの教材を使った授業でした。英語力にプラスしてコミュニケーシ
ョン力を養うことを目的とした教材です。今日のテーマは「世界旅行と時間」について。まずは時計を使
って時間の言い方の練習を行いました。それから
I did my homework at 10:30 yesterday. などと文章の
中で時間を言う練習を繰り返し行いました。その後、海外旅行を想定し、時差を考えながら、今自分がい
るところは何時なのかを相手に伝えるゲームを行いました。どのクラスも同じ教材を使いながらのレッ
スンですが、生徒のレベルに合わせた講師の工夫が見られる活気ある授業でした。生徒が楽しんで活発
にアクティビティに参加している姿がとても印象的でした。見学に行った私自身も時差の基になるタイ
ムゾーンが世界に
24あり、ロンドンが基準になっていることを知りました!






 

Lessons at a College : Part1

本日は都内の専門学校のレッスンを見学に行って参りました。EP Academyでは現在こちらで週に55コマクラ
スを担当させていただいています。
8階建ての近代的なビルの各階に45つの教室があり、1クラス20名ほど
で英語のレッスンが繰り広げられていました。どのクラスも講師が工夫を凝らしてレッスンを盛り上げ、活気
溢れる授業を見ることができました。



 
こちらは4人一グループで生徒一人ひとり違う内容のストーリーが書かれた紙を渡されました。生徒は順番に他
の生徒にストーリーを読み上げ、ストーリ−を聞いた生徒は「
Retell」を行ったり、「Dictation」を行ったりし
ていました。分からない単語があれば、講師に英語で質問をする姿も見られました。
”What’s the meaning of
occasionally?”
皆さんの真剣な表情が印象的でした!


                

こちらのクラスはウォームアップに「連想ゲーム」をしていました。

チームに分かれて黒板に書かれた英語のフレーズを当ててもらうゲームです。 “Let it go” “I’ll be back.”など
皆さんもおなじみの映画のフレーズがいろいろ飛び出して、とても盛り上がっていました。皆さん日本語を使わ
ずに英語でヒントを出しあって、ゲームを進行していました。




こちらのクラスは本日、スピーキングテストを行っていました。講師と生徒11で事前に暗記した接客のフレ
ーズをロールプレイしながらテストを行っていました。長いフレーズでしたが、皆さん完璧に覚えていました。
これならすぐに現場に出ても大丈夫ですね!


     
 


英国人は傘を差さない?

わたしたちは雨が降り出すと
「あっ雨だ!」

パッと傘を差します。

英国人はどうでしょうか?
「英国紳士は傘を差さない」と言われる程、男女問わず傘をあまり差しません。
一日の天気が変わりやすいため、少々あるいはある程度の雨が降っていても
「あぁ、雨かぁ。」

傘を差さずフードをかぶるか、そまま濡れて歩いています。
さすがに土砂降りの時は傘を差しますが、中にはずぶ濡れのまま歩いている人もいます。
英国に限らず、ヨーロッパ諸国では傘をあまり差さないところが多いそうです。

日本より乾燥しているため、乾くのが早いということもあるかもしれませんね。

 

Fathers' Day

6月21日はFathers' Dayですね。

元々はアメリカ・ワシントン州で始まり6月の第3日曜日が父の日と定められたようです。
アメリカ、日本、フランス、インドなどがこの日を父の日としています。
世界には独自の父の日を設定してそれぞれの形で父親に感謝を伝えているようです。
sokodeいくつかの国を調べてみました!

【フィンランド】
フィンランドの父の日は、11月の第2日曜日。
北欧の多くの国でもこの日を父の日としているところが多いようです。

【イタリア】
イタリアの父の日は、3月19日と決まっています。
この日は、キリストの父親である聖ジュゼッペの日と呼ばれています。

【ドイツ】
ドイツの父の日は、キリスト昇天祭の日。
復活祭から数えて6回目の日曜日のあとの木曜日で毎年5月頃。

【韓国】
5月8日がオボイナルと呼ばれる父母の日。
両親へ花などを贈る習慣もある一方、お金や商品券を贈る人もいるようです。

【台湾】
8月8日。「88」を「パパ」と読むからだそうです。


感謝の言葉をを表す言葉はThank you!が一般的ですが
他にも感謝の言葉を表すフレーズをまとめてみました。

●I appreciate it.

●I am very grateful.


●You're too kind!

●You're the best!

●I owe you one!


同じ感謝の気持ちを伝える言葉でも色々な言葉がありますね。
状況にあわせて使い訳をしてみてください。

 

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2015年のTOEIC IP TESTスケジュールのお知らせ
    小林 (05/16)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM