外国人おもてなし語学ボランティアの育成

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会まで残り2年となりました。

外国人観光客の数も年々増えてきて、皆さんの中にも街中で外国人の方から話しかけられた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

東京都では、外国人観光客等が安心して滞在できる環境を整えるため、「外国人おもてなし語学ボランティア」を育成しています。
このボランティアは、街中で困っている外国人を見かけた際に英語で声をかけ、道案内等のお手伝いをするボランティアです。

English Pocketの系列会社EP Academyは東京都からの依頼を受け、「おもてなし講座」を担当させていただいています。

「おもてなし講座」と「語学講座(英語)」をセットにした全5回のコースが無料で受けられる素晴らしい講座です。


今回は弊社の奥村講師が講座を担当させていただきました。

奥村講師がこの講座の担当を始めて早2年となります。爽やかなレッスンが受講生の方々に大好評です。

 

 

おもてなし講座ではいろいろな状況から外国人とのコミュニケーションの取り方を学ぶことができ、講座の中でも実際にロールプレイングを行いながら、外国人の方々が困っている時にどのように対応すればよいのかを学ぶことができます。

 

 

 東京都にお住まいの方でご興味のある方は、お問い合わせをされてはいかがでしょうか?

 

問い合わせ先
都民生活部地域活動推進課
電話 03-5388-3056

 

語学ボランティアとして2020東京オリンピック・パラリンピックのお手伝いができるのは素晴らしいことですね!


本日のプライベートレッスンレポート

みなさんこんにちは。

今日は当校人気講師、Maryssa のプライベートレッスンレポートをご紹介します!

時事ニュースについて熱意のある意見交換、新しい語彙も学んで盛り上がったようです。

 

 

Today we had another fun and interesting private lesson. My student is a full-time

company worker who is always prepared for some great discussions. Today we read

an article about the current relationship between North Korea and the USA. She had

many opinions about the issue and answered all of my questions with interest and

enthusiasm. Together we learned some new vocabulary and started using it immediately

to help us discuss the article.

 

She’s very motivated to learn English, because she loves to travel. She’s been to many

countries where she’s needed to speak English and had many great experiences speaking

with local people. She also often needs to speak in English at work when foreign colleagues

come to visit the company in Japan. She’s not only learning business English, but also how to have free and easy conversations.

 

We also excitedly discussed the upcoming Tokyo Olympics. Many foreign people will come to Japan and she’ll have a chance to meet and talk with many new people in English. We talked about which Olympic sports will be most popular amongst Japanese and foreign people. Every lesson is full of interesting and fun material, so we both always start and finish with a smile on our face. 

 


アイリッシュ・シチュー

みなさんこんにちは。

 

アイルランドの郷土料理として有名なアイリッシュ・シチュー。

ラム肉とお野菜をことこと煮込んだシチューですがお肉を牛肉や豚肉で代用しても美味しいですよ!

アイルランドでは、「緑の日」とも呼ばれる3月17日の「セント・パトリック・デー」のメインの

料理としても出されます。

 

 

ギネスビールとの相性はもちろん最高ですよ!

レシピはたくさん出ていますのでみなさんも作ってみてはいかがでしょうか。


イギリスの冬事情

みなさんこんにちは。

 

東京は降雪と記録的な寒さとなり、雪が凍って中々溶けず歩きながらツルツルしてしまった方も多い

のではないでしょうか。

国が違えば冬事情も違うということで例えばイギリスではロンドンなどのイギリス南部の都市部の冬

の気温はそれほど寒くなく、東京に近い気候と言えそうです。しかし、雨や雪対策としてマフ

ラーや帽子、手袋が必要になります。

 

 

冬と言えば日本ではスキーの人気が再燃しているようですが、イギリスではスコットランドでスキーをするとか、

人工スキー場でスキーをする場合を除いて感覚的にスキーは他国にいかないと...と考えているようです。

そういう意味で国内にバランスよく平野と山がある日本は恵まれているのかも知れませんね。

 

 

 


アメリカのクリスマスパーティあれこれ

みなさんこんにちは。

 

クリスマスももうすぐですね!

チキンやオードブル予約したり、料理を作ったり何かと準備は大変ですが

やはりクリスマスパーティはとても楽しいものです。

他の国でではどんなクリスマスを過ごすのでしょうか。

 

例えばアメリカではどうでしょう。

クリスマスパーティーといえば、日本ではクリスマス当日の夜に行うイメージがありますが

アメリカでは、クリスマスパーティーは前夜もしくは、当日の昼から行われたりします。

 

 

クリスマスパーティは日本のお正月のような感覚です。年末年始に親戚や家族が集まり祝うように、

アメリカでは前夜や当日の昼間から、クリスマスをお祝いするそうです。

 

クリスマスツリーは、tree huntingと呼ばれますが、もみの木を山まで狩りに行きます。好みの

枝や大きさを選んで、軽トラックや車に載せて家まで運びます。スーパーなどの駐車場などにも

売られていますが、基本的に共通していることは生の木だということです。

よくクリスマスを題材にした映画にもこのシーンは登場します。

 

 

日本のツリーといえば、てっぺんには大きい星が飾られますが、アメリカのツリーにはエンジェルが

飾られている場合があります。

EP Academy のクリスマスツリーもてっぺんにはエンジェルが飾られていますよ!

 

みなさんもどうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください!

 

May your Christmas be filled with plenty of joy and happiness!


イギリスのクリスマスケーキ!

イギリスの伝統的なクリスマスケーキ、「クリスマスプディング」。

クリスマスプディングの材料についての迷信に、13種類の材料が使われていなければ

ならないというものが存在するそうです。

起源は14世紀まで遡り、当時は牛や羊の肉を煮込んでレーズンなどのをワインや香料

とミックスしたスープのような料理だったようで、その後調理法が変わり、ケーキ式

になりました。

ヴィクトリア女王が英国王室のデザートに採用してから国民的クリスマスデザートに

なったとのことです。

王室ご用達の威力はすごいですね!

 

味の方は...

好き嫌いが分かれるそうです。

 

食べた事がない方は試しにトライするのも面白いかもしれませんよ!

 


doggy bag

こんにちは。

 

皆さんの中にはレストランで残してしまったものを持ち帰り用の箱や容器詰めてもらうなんて、恥ずかしい!

という人も多いのではないでしょうか。

日本のレストランも持ち帰りを禁止しているところもあり、一般的ではありませんよね。

海外に目を向けてみると例えばアメリカでは、"doggy bag"といって、食べ残しを持ち帰るための容器

を用意してくれるお店が多いそうです!

犬用に持ち帰るという意味(人間用でもいいのですが)だそうですが面白い表現ですね。

 

 

残ってしまったら、"Can I have a doggy bag?"と言って持ち帰り用に詰めてもらいましょう。

でもこの言葉、少し古いみたいで現在では

"Can I have a box?" で十分通じるそうです。(もちろんdoggy bagも使ってOK)

 

でも一度は、"Can I have a doggy bag?"を使ってみたいですね!

 


How do you do?

みなさんこんにちは。

 

あいさつの言葉「How do you do?」について、あれっ?耳にしないし使わないなぁと思ったことありませんか。

 

「How do you do?」は非常にフォーマルな挨拶として1600年代に発祥した言葉で、カジュアルな返事ができない

初対面の挨拶です。返事は「How do you do?」と返します。

現在「How do you do?」が挨拶として使われる機会はあまりありません。相手に言われたら「How do you do?」と返

しますが、通常、初めての場合みなさんはこんな感じで挨拶をしていると思います。

◆Pleased to meet you.

◆Nice to meet you.

◆Good to meet you.

 

How do you do?」は上流階級の挨拶表現としてジョークで使われることがあるそうです!

 

 


イギリス人は天気の話が好き?

こんにちは。

 

みなさんの中にはイギリス人が天気の話が好きということを聞いたことがある方がいると思いますが

実は彼らは別に天気の話が好きな訳ではないそうです!

 

 

相手と会話を膨らまして楽しみたいと思っても、知らない相手だと遠慮したり、何を話してよいか分からない、

余計なことを行って不快にさせないか不安だったりと思案した結果、無難な天気を話題に会話をスタート

させるというのが本音のようです。

この点は私達日本人と似ていて、親近感を覚えるところですね。

 

ちなみに、イギリスは雨が多いという印象ですが、実はロンドンの年間降水量は、東京の半分程度だそうです。

ちょっと意外でびっくりしました!

 


イギリスの伝統的な文化

みなさんこんにちは。

 

今日はイギリスのカード文化についてご紹介します。

日本ではお正月に年賀状、夏に暑中見舞いのハガキを送ったりする習慣がありますが、イギリスではイベントや何かあるとカード(グリーティング・カード:Greeting Cards)を送る習慣があります。

専門店を見かけたり、デパートだけでなくスーパーマーケットにまで必ずグリーティング・カードのコーナーがあるほどです。
印刷されたクリスマスカードが初めて売られたのは19世紀半ばのことで、郵便制度改定により軽量郵便物が全国統一の格安価格で送れるようになりました。そのため、クリスマスカードを送ることが一般的となり、印刷技術の進歩により多くの人たちの間でクリスマスカードが送られるようになりました。

現在ではクリスマスだけでなく、様々な状況にグリーティング・カードが使われます。日本でもカードを送る行事としては、誕生日、クリスマス、結婚式、出産祝いなどがあげられると思います。

 イギリスでは、イースターやバレンタイン・デー、母の日、入学・卒業などのお祝い事だけでなく、病気見舞いやお悔やみのためのカードなど、それぞれ専用のカードあります。


 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくお礼を言いたい時の「Thank you」カードや、「Good luck(がんばって!)」カードは日本人にとって  は意外と便利かもしれませんね!

クリスマス・カードや誕生日カードに至っては、自分とカードを送る相手の関係別になっているカードも数多く店頭に並んでいるんです!

Dear husband/wife, Dear boyfriend/girlfriend, Dear sister/brother, Dear son/daughter, Dear grandfather/grandmother, Dear grandson/granddaughter, Dear nephew/niece, Dear ankle/aunt, Dear friend, Dear neighbour, etc...

 

誕生日カードは、1歳から10代前半くらいまでは年齢別の数字が入ったカードがあり、節目の年齢にはやはりその数字が入った専用のカードが用意されているようです。

 

言葉だけではなく書いたメッセージをもらうと、よりうれしくなりますね!

 

 


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2015年のTOEIC IP TESTスケジュールのお知らせ
    小林 (05/16)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM